宮大工 数奇屋大工 相良昌義

​1000年後に継ぐ建物をつくる

宮大工 数寄屋大工 相良昌義

屋根

宮大工、数寄屋大工を修行で得た伝統工法による屋根の施工を行っております。

手入れの行き届いた鉋を用いて、床やカウンターなど、ニスをぬらなくても何年も持つよう鉋がけを行い、白木の仕上げを致します。

伝統的な寸法に則り、設計図面に記載されていない場合でもバランスのいい納まりを考え施工致します。

納まり