京都 大森:The Lodge MIWA 古民家改修

2012年にフランスパリで施工したPavilion MIWAが京都の山奥に宿泊施設をつくるとのことで依頼をうけました。築70年の古民家で、雨漏りはしていないものの状態はあまりよくなく、限られた予算と工期の中で無駄なくすすめるのが苦労しました。また外国人用に日本の原風景を体験してもらうというコンセプトだったので、和洋折衷で納まりを見つけるのが苦労しました。自然に恵まれた立地の中でお客様を迎い入れる空間ができました。

業務:古民家改修、リノベーション​

​場所:京都 大森

​施工:相良工務所

竣工:2017年11月

RECENT POSTS

ARCHIVE